Home‎ > ‎Etc‎ > ‎

TimeHacks

TIME HACKS!
TIME HACKS!
posted with amazlet on 07.05.08
小山 龍介
東洋経済新報社 (2006/12/01)
売り上げランキング: 374
おすすめ度の平均: 4.5
5 tips集だけではない!
4 リズムの作り方のヒントに
5 【時間の投資】という考え方



ライフハックとは、要するに「良い習慣」をつくりだす。ということそのもの。
習慣の強さ、大事さというのは、最近特に強く感じるところだったり。

「仕事のできる人は忙しいとは言わない」

これが、この本の中で一番刺さった言葉。
肝に銘じておきたい。
「やらないことリスト」に入れておくべきことだとおもう。

やらないことリスト

人生訓みたいな話しになっちゃうけど、これはやってはいけないということをきちんと書き出して、時々チェックしておくのも大事だよというお話し。
そういった意味で、「電通鬼十則」には、やるべきこととやってはいけないことが、うまくバランスされてはいっているんだそうだ。
http://www.checkpad.jp/list/show/80258

ポストイット todo管理法

バインダとかを「緊急」「重要」の2軸で四分割、ポストイットを貼って管理するというモノ。なんか、よさそ。
試してみたい。

2万5000ドルのアイデア = アイビー・リーのアイデア

http://blog.livedoor.jp/alcark/archives/50160846.html
6つのTodoをプライオリティ順に並べる。
次の日できなかったものを含めて、また6つのTodoを並べる。
この「毎日」の繰り返し。

Todoリストはいろいろなところに、スケジュールはひとつに

Todoリストはひとつで管理しなきゃとか考えない方が良いよというお話し。

Googleカレンダーのカスタムビューは2週間に

打ち合わせとかのスケジューリングを考えると、2週間単位というのは見通しが利いてよい。

Googleカレンダーで仕事以外の時間をグレーに塗りつぶす

やってみた。これをやると、意外に使える時間が少ないことに気がつくはず。

ものぐさ名刺管理術

おいらはTimeHacksに書いてある方法よりひどくて、単に名刺入れに突っ込んでいるだけ。
で使ったモノは一番上に入れ直す。
「超整理法」ってやつです。

集中できるかは、精神力の問題じゃなくて環境の問題

だとするなら、自分ができることは環境を整えること、というわけだ。

時間を経験に変える

時間はリソースだ。しかも、特殊なリソースで、とっておくということができない。
その時間をどのようにどんな価値に変換してストックすべきかというお話し。

MindManagerでガントチャート

これ、Winのソフトなので、私はOmniOutlinerとOmniPlanでやるかなとおもった。
OmniPlanは、まだ購入していないけど、日本語化もされたみたいだし。
この話を読んで、同じ情報構造でも、見せ方で変わるなというのを改めて感じた。
  • マインドマップ
  • アウトライン文書
  • ガントチャート
これらの、情報構造は同じだったりするわけで。

微分と積分

「幸せ」とはなんだろう?というお話し。
積分が経験の積み上げによる「成果」であれば、微分はその時々の「状態」
両方良いのが幸せな状態だよということかな。



Comments