Home‎ > ‎Etc‎ > ‎

iBook

G3 iBook 700MHz 買ったのは、おおよそ5年前、ソフマップだった。
当時のメインマシンはG4 PowerBook 400MHz で、それと速度的にもほとんどかわんなかったか、Finderまわりの普段使いは若干早かったかもしれない。
頼まれ仕事でFlashは少し使っていたけど、基本的に重い使い方はしていなかったので、ほとんどこれで充分。画面が狭いのだけが、ちょっと辛かった。

でだ、おいらがパソコン買ったの何台目だったかわからないけど、これほど修理に出しまくったマシンは他にない。
  • バッテリーのトラブル(リコール)
  • ロジックボードの取り替え ×2
  • 電源交換
  • ディスプレイ交換
  • キーボード交換
  • ハードディスク交換
もう、購入当時の部品なんて、フレーム以外ほとんど残ってないんじゃないかという気がする。

この中には、いわゆるAppleがホームページに公開していたリコール対象みたいなのもあるし、自分で落っことしたの、ぬこがけっ飛ばして落としたみたいのもあったりするわけだが、全部無料で直してもらった。ソフマップワランティ 5年 というやつだ。

まぁ、ここまで不運なマシンはまれだとおもうけど、マシンを買うとやはり1年前後でトラブルに見舞われるケースは多そうだ。
1年以内ならメーカー保証が効くからよい。でも、1年ちょっとだと、買い換えには早いし、修理代は結構かかったりして、かなり辛い。
特に、ノート系、新製品系はなにかとトラブルがあるので、ちょっと高くなるけど、こういった保険みたいのには入っておいて、損はないんじゃないかとおもう。AppleCareは、高いし微妙だけど。

しかし、5年も経つともういいやってかんじで、ソフマップワランティのこともすっかり忘れていて、半年だか1年だかほっぽってたんだよね。
でも、なんか書類をがさごそやっているときに目について、ぎりぎりだったけど修理に出してみた。
そしたら、ロジックボードがなんか新しいバージョンになったので、OSX10.3 つけときますってのが来た。
まぁ、10.4のファミリーパック律儀に使っているんで、あまりありがたみはない。

修理出さなかったらこんなの知らなかったって。


Comments