Home‎ > ‎ProgramTool‎ > ‎

Unix

Unixってまとめるのもどうかと思うけど、ちょいかじりの部分ばかりなので。

whichでコマンドを探す

091008_18_01
http://d.hatena.ne.jp/woody7/20090823/p1

which -a ruby

manの読み方

080628_08_11
今まで知らなかったのかと… <自分
いや、なんとかなってたもので…。

http://sonic64.com/2005-08-25.html
[] は、省略可能なオプション (とその引数)
{} は省略不可能なオプションで、中に選択肢 (次行) が示される
| は選択肢で、列挙されたいずれかを排他的に選択する
... は繰り返し

http://sonic64.com/2005-08-09.html
セクション  名前

    1      だれもが実行できるユーザコマンド
    2      システムコール、つまり、カーネルが提供する関数
    3      サブルーチン、つまり、ライブラリ関数
    4      デバイス、つまり、/dev ディレクトリのスペシャルファイル
    5      ファイルフォーマットの説明、例 /etc/passwd
    6      ゲーム(説明不要だろうネ)
    7      その他  例: マクロパッケージや取り決め的な文書
    8      システム管理者だけが実行できるシステム管理用のツール
    9      Linux 独自のカーネルルーチン用のドキュメンテーション
    n      新しいドキュメンテーション:よりふさわしい場所に移動されるだろう
    o      古いドキュメンテーション 猶予期間として保存されているもの
    l      独自のシステムについてのローカルなドキュメンテーション

プロセス名で、killする killall

http://d.hatena.ne.jp/amachang/20080311/1205213536
そいえば、hamachiのインストールの手順でもでてたね。
sudo killall tuncfg
みたいな。

.bash_profileと.bashrc

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/168bpronrc.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/theory09/theory09b.html

.bashrcは、ログイン時に.bash_profileから読み込まれるという形で実行されるが、別のシェルが起動したときにも実行される。という違いがあるらしい。
ちなみに、sshとsvnかなんかの関係で、はまった記憶が…。何やったか忘れたけど。

内容が同じ問題ない部分については、 source .bashrc とかやっておけばよいらしい。

netstat

netstat -an でポート番号
netstat -at なら、プロトコルネーム

usremod

ログインディレクトリが、変なところに割り当てられていたので変更。
sudo  /usr/sbin/usermod -d /home/ytesaki ytesaki

whereis

sysctl user.cs_path で、出てくるパスを操作するのはわかったけど。
変更できないみたいね。

bash

ctrl+r 履歴へのマッチ rtnで実行、escで通常のモードへ
ctrl+d exitといっしょ

sudo -s

しらなかったよ。orz
こんなんで、rootになれたのね。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50780568.html

permission

4番目のbitの使い方。所有者or所有グループの権限で実行するとか、そういうやつ。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50777535.html

ディレクトリのみに実行権限をあたえるときは、大文字でXとすればいいらし。
chmod -R ug+rwX .

mail

  • 全部消したい d 1-100 (1-100を消す) もうちょっと、ましな対処法がありそう。

visudo

sudoを使うときにパスワードを聞いてくるのを省略。
Automatorの「シェルスクリプトを実行」に sudo <command> 入れといて、起動時アプリケーションに指定するとかするときのため。
sudo visudo
<user> ALL = NOPASSWD:ALL  #この行を追加
viの使い方直ぐ忘れるので、リンク
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/vi-user-usage-3.html

副作用としては、portのインストール時に、このままにしているとmysqlか何かでできないことがあったような。

tipsいろいろ

http://www.pqrs.org/tekezo/macosx/doc/unix/
いろいろ役に立ちそうなことがのっていた。