Home‎ > ‎ProgramTool‎ > ‎

WordPress

デジハリの生徒さんから質問がきたので、試しておくことにしよう。

質問をくれた方はロリポップで、私の場合チカッパであるが、 まぁ、サービス元は一緒なので大きく変わりはしないとおもう。
まぁ、チカッパに払っているサーバ代、実質alglab.comのドメイン所有の証明にしかつかっていないので、こういうコトにでも使わないと無駄すぎ。w

ダウンロード

昔いじったときは、WordPress ME 2.0.1だった。今は、2.0.6になっているので、新しいのを落としてくる。
http://wordpress.xwd.jp/
MEは、マルチリンガル・エディションということらしい。
ドキュメントや管理画面なども日本語化されているので、特に英語版の最新の機能が使ってみたいとか、特殊な事情がなければこちらを使うのがよいだろう。

ファイルのアップロード

wordpress-me206.zip をダウンロードして、展開し、FTPでアップロードする。
アクセスしてみると、まぁ、こんなアラートが出る。

サーバー上に wp-config.php ファイルが存在しません
WordPress のインストールにはこのファイルが必要です。

ヴィザードで環境設定

試しにヴィザードで wp-config.phpを作成というのをやってみることにする。
その前に、wordpressのディレクトリに(777 or 707 のパーミッションを与えておく)

次に入力する項目のDBの設定を確認
チカッパの場合こんな感じであった。DBは最初からあてがわれている。パスワードは、自分の設定したパスワード。

サーバーmysql02.chicappa.jp
データベース名OA0000XXXX
ユーザー名OA0000XXXX

1.

2.

3.

一応、UTF-8で設定しておいた。特に問題なければ、これでいいんじゃないかな。
DBとのからみとか、PHPの設定も関係するかもしらんが、とりあえずチカッパはこれで動いた。


4.

5.

6.

7.

ここのパスワードはメモしておく。
後で、設定し直したら忘れて良い。

ここでひとまず、インストールは終わり。
ちなみに、「ログイン」をクリックすると、下記のようにログイン画面がでてくる。
http://www.alglab.com/wordpress/wp-login.php

phpMyAdminの方で、データベースを確認すると、下記のようなテーブルができているはず。



何も設定しないと、サイトの初期状態は、こんな感じ。
http://www.alglab.com/wordpress/



ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:11
ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:11
ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:10
ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:10
ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:10
ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:11
ą
Yoshimitsu Tesaki,
2007/01/07 9:11
Comments