Home‎ > ‎ProgramTool‎ > ‎

macFuse

http://code.google.com/p/macfuse/

FUSEというシステムのMac版。あまりちゃんと理解していないのだが、通常はOSのカーネルに実装されているファイルシステムユーザーランド(カーネル以外の部分、普通のアプリケーションなどと同じようにという意味で良いのかな?)に構築するためのAPI
ファイルシステムを作るのは通常大がかりな話しだが、割と楽に自由に構築できちゃうよと言うことらしい。

http://journal.mycom.co.jp/column/osx/213/

sshfs

http://code.google.com/p/macfuse/wiki/MACFUSE_FS_SSHFS

090106_12_07

sshfs user@host:/some/directory /some/mount/point -oauto_cache,reconnect,volname=<volname>

なんか、sshnodelay.so がないよっておこられるので、下記から落としてきたら、警告は出なくなった。
http://macfusionapp.org/trac/browser/tags/Macfusion_2.0/SSHFS/sshnodelay.so

080604_12_38
多分、一番実用的なあたりだと思われ。
http://d.hatena.ne.jp/wadap/20080603/1212506793
最近身の回りで、また少し話題になっていたり。


サンプルで一緒にダウンロードできる、
SpotlightFS はSpotlightで検索された結果を返すようなファイルシステム。
sshfsの方は、sshでログインできるディスクをマウントするシステム。これ、らくちん。

ただ、このディスクへSymlink貼って、Apacheで使おうとかおもったけど駄目だった。
パーミッションで怒られる。

Leopardにて 080315_13_28

SpotlightFS は、OSX10.5.2 では動かないみたいね。ま、実用的には、純正のSpotlightの方のスマートフォルダでいいわけなのだが、一応メモ。

レビューなど


Comments