Home‎ > ‎WebDev‎ > ‎

Silverlight

http://silverlight.net/
WPFE改め、Silverlightということで。
どうやら、IronPythonつかえるらしいということで、ちょっとくらっときてます。
http://journal.mycom.co.jp/column/osx/225/


WPF/E時代のあれこれ、もうなくなってるかもだけど


WPF/EはWPFのサブセットという位置づけで、ブラウザ上で動き、OSXでも動作する。
つまり、Flashのswfと同じように使えるというわけ。

ダウンロードは、下記から。

ちなみに、OSX用のは、下記の二つとなる
  • “WPF/E” CTP for Macintosh
  • “WPF/E” Samples
インストールは、インストーラーで出来る。
インストール後、ブラウザは再起動する。
動作環境は、Firefox 1.5.0.8+ and Safari 2.0+ on MAC OSX 10.4.8 となっていて Firefox2.0でも問題ないようだ。

Sampleを解凍すると、FebCTPSamples Folder と言う名前になるとおもうが、パスにスペースが入っていると正常に動作しない。リネームして、スペースは削除しておくこと。

しかし、xamlを手で書く気にはならんし、開発はWindowsでやるか、アプリ出るのを待てってかんじなのかな?

リファレンスは、英語であれば、下記にある。

どうやら、swfやAIからの変換ツールとかもあるみたいだけど、どの程度何を変換してくれるのだろう。



Comments